トップ > からだ > 布ナプキンについてのアンケート調査の結果

布ナプキンについてのアンケート調査の結果

からだ
2015年10月9日(金)166PV

wife 布ナプキンについてのアンケート調査の結果

先日、wifeにて「布ナプキン」についてのアンケート調査を行った結果、これまた100人近くの方にご協力頂けました。その結果、多くの人が「布ナプキン」を知ってはいるものの、実際に使う人はその半数近くにとどまりました。

 

 

自分のライフスタイルに合ったナプキンを選ぼう

wife 布ナプキンについてのアンケート結果

Q1.あなたは「布ナプキン」を知っていますか?

・はい…91.8%

・いいえ…10.2%

 

アンケートに答えてくれた殆どの方が布ナプキンの存在を知っていることが分かりました。やはり認知度は高くなっていることがうかがえます。

 

 

Q2.「布ナプキン」を使ったことがありますか?

・はい…39%

・いいえ…53%

・以前使ったことがある…6.1%

 

認知度はとても高いのですが、実際に使っているという人は半数にも満たないようです。布ナプキンが良いということは分かっていても、日常生活の上で使うにはまだハードルが高いのかもしれません。

 

 

Q3.「布ナプキン」を使い始めた理由はなんですか?

・生理痛やかぶれ、臭いなどを改善したいから…34.5%

・よく分からないが、良いと聞いたから…22.7%

・環境に良いから…13.6%

・妊活・子宮活のため…9.1%

 

布ナプキンを実際に使っている人の使い始めた理由は、やはり生理痛やかぶれといった悩み改善で始める人が多いのが見受けられました。もちろん、単に身体に良いからと始めた人も多い理由の一つであることが分かりました。しかしながら、布ナプキンが妊活や子宮活にも有効であるということを知らない人が多いというのもこの結果からも分かります。

これを機に、妊娠を望んでいる人や子宮改善をしたい人は始めてみるのも良いかと思います。

 

 

Q4.使ってみて何か変わったところや気付いたことはありますか?

・生理痛やかぶれなどが改善した…72.7%

・生理期間が短くなった…9.1%

・経血量が減った…9.1%

 

生理痛やかぶれの改善が見られたという結果がダントツでした!

やはり、経血量や期間といったものは普段気にしていないと変わったのかどうか分かりにくいのかもしれません。また、個人差が出やすいものなので、実感が湧きにくいのかもしれませんね。それに対し、生理痛やかぶれなどは自覚症状があるので、実感しやすいのでしょう。

かくいう筆者も生理期間は変わらず、元々量も多い方ではないので、「量が減った!」「期間が短くなった!」とは残念ながら実感できず…!!(笑)唯一実感したのはやはり、生理痛やかぶれでした。特に夏場の生理は経血に加え、汗などでかぶれて毎年夏の生理は泣きたくなるくらい嫌だったのですが、布ナプキンを使い始めてからはかぶれることもなく快適に過ごすことができています♪ただ温かいを通り越して暑いのが難点ですが…(笑)

 

 

Q5.使わない理由、あるいは使うのを止めてしまった理由は??

・面倒だから…32.4%

・経血量が減ったから…10.8%

・色々と不都合があるから(漏れの心配や使用中の服装等)…48.6%

・月経血コントロールができるようになったから…5.4%

・膣の緩みが改善したから…2.7%

・生理期間が短くなったから…5.4%

 

一番回答が多かったのは、「色々と不都合があるから」がほぼ半数でした。確かに、布ナプキンを使用すると普段着ている洋服では難しい場合があります。なぜなら厚みが出るからです!!スカートを愛用している人ならまだしも、日頃デニムやチノパンなどズボンを愛用している人にとっては布ナプキンを使いたくても躊躇してしまいます。近年、スキニーパンツが主流となっただけに厳しいですよね。

 

また「漏れ」の心配もあります。たとえばせっかく白のスカートやパンツを履いたのに、漏れてしまったらそれこそ嫌ですよね…。そのような事を考えると布ナプキンを始めたいけど…とためらう人が実は多いのかもしれません。

 

次に多かったのは「面倒だから」でした。これはもう…そのままの理由ですね(笑)。洗うのがめんどくさい、外出先で荷物になるからめんどくさい…面倒な理由はたくさんあるのだと思います(笑)また、今回の調査では少数意見ではありましたが、「月経血コントロールができるようになったから」というのがあります。布ナプキンを使っていると汚したくないという思いからか、いつの間にか月経血コントロールができるようになったという人がいます。これは筆者も分かります!!(笑)いつの間にかできるようになってしまいました(笑)この月経血コントロールは膣トレにもつながります。つまり膣の締まりが良くなるのです。

 

なかには月経血コントロールでトイレで排泄できるようになったためナプキンを当てる必要がなくなったという意見をちらほら耳にします。おそらく、今回の少数派の方々の意見はそのコントロールがうまくできる人たちなのでしょう。筆者としては羨ましい限りです!!(笑)

 

 

Q6.今後使ってみたいと思いますか?

・はい…43.9%

・いいえ…31.7%

・どちらでもない…24.4%

現在布ナプキンユーザーである人のほとんどが継続して使っていきたいと答えた人が多い結果となりました。なかには、現在色々と不都合だから使っていないという人の中にも、いつかは使ってみたいと考えている人は約3割いることが分かりました。身体に良いのは分かっている、でも今使える状況じゃない人が多いのかもしれませんね。もしかしたらそういう人は妊活などで使ってみたいと考えているのかもしれません。

 

今回の調査で分かったことは、社会的認知度は高いのにも関わらず、実際に使用する人は、まだまだ少数だということが分かりました。布ナプキンを使用するにあたってライフスタイルに少なからず影響を与えかねないため躊躇する人が多いのかもしれません。デメリットの部分ばかりが気になってしまうのかもしれませんね。しかしながら子宮を温める、生理痛やかぶれの改善など身体にはとても良いということは事実ですし、自分の体内で今どうなっているのか確認できることは、自分の体のことを知るためのバロメーターのひとつとして役に立つものでもあります。今はまだ使用するのが難しくても、妊活や子宮活をしたい、またはこれからやろうとしている人にはおススメのアイテムでもあります。
確かに初期投資は非常にお財布に痛いのですが(笑)、一度覚悟をもって始めてみると案外面倒とは思わないかもしれませんよ?かといって押し付ける気は毛頭ございません!!(笑)
ただ、興味を持たれた方は、手始めにライナーから始めてみてはいかがでしょうか??温かさや気持ち良さを実感していただけるかと思います♪

ぜひぜひお試しあれ~♪

 

※画像は本文とは関係ありません。



(ライタープロフィール / 芽生(メイ))
日本生まれ日本育ちのとある国のハーフ。
ふたつの国の文化を所有しているせいか日本と外国の「違い」に興味津々。
自身の恋愛や過去の経験などをきっかけに「セクシャリティ」や「マイノリティ」について関心を持つ。 今のマイブームはアロマとスピリチュアルに関する事全て。
いつか大好きな猫を飼ってターシャ・テューダーのような暮らしを海外で送るのが夢。
その他の記事はこちら




fund us on facebook