トップ > からだ > 水虫経験者は未経験者よりも平均年収が〇万円高い!?

水虫経験者は未経験者よりも平均年収が〇万円高い!?

からだ
2017年12月9日(土)28PV

フットケアブランド「フットメジ」の販売を行う株式会社グラフィコが「女性の水虫」に関する調査結果を発表しました。同調査は10月31日~11月1日、全国の20歳~59歳の女性400人を対象にインターネットで実施したもの。

なんとこの調査から、水虫経験者は水虫未経験者よりも年収が高いことが判明したんです!

 

 

■“水虫ウーマン=キャリアウーマン”?水虫経験者は年収もキャリアアップ志向も高い!

水虫経験者と未経験者で年収を比較したところ、20代では水虫経験者は平均333.0万円、水虫未経験者は平均254.7万円と、78.3万円もの差があることがわかりました。30代でも水虫経験者は平均313.1万円、水虫未経験者は平均245.1万円と68.0万円の差が。

年代が上がるごとに差は縮まっているものの、今回のグラフィコの調査では水虫経験者の方が年収が高い傾向になっています。

図1

 

 

 

■水虫ウーマンはモテる!?

男性にモテるほうだと思うか?という質問では、水虫経験者は「そう思う」9.0%、「まあそう思う」29.0%と合わせて38.0%が男性にモテるほうだと思うと回答しました。水虫未経験者ではモテるほうだと思うの回答割合は、「そう思う」、「まあそう思う」を合わせて30.5%となり、水虫経験者が7.5ポイント上回る結果となっています。

仕事を頑張る水虫ウーマンだからモテるのでしょうか?

図2

 

 

■なんと約4割が浮気・不倫経験アリ! 恋愛に関しては“ダメウーマン”!?

国会議員や芸能人の不倫騒動など、なにかと話題の浮気・不倫。浮気や不倫をした経験についても水虫経験で差がでる結果となっています。

水虫経験者の19.0%が「継続的な経験がある」、継続的に交際していなくても「一度だけならある」19.5%と、水虫ウーマンの38.5%が浮気・不倫経験があることが判明しました。水虫未経験者では「継続的な経験がある」12.0%、「一度だけならある」14.5%となり、その合計は26.5%。水虫経験者と未経験者では、12.0ポイントもの差がつく結果となりました。 男性にモテて、恋のチャンスの多い水虫ウーマンは、禁断の恋に足を踏み入れてしまう確率も高いということかもしれません。

図3

 

水虫経験者は「仕事にも恋にもアクティブ」という傾向が表れた今回のグラフィコの調査。その理由は、水虫の菌が「外でうつる=活動的なほど感染リスクが高い」ことにあるのかもしれません。

皮膚科専門医の今井亜希子先生は「水虫は『白癬菌』というカビが、皮膚の表面にある角質に感染して発症します。もともとヒトの体にあるものではなく、外からうつるもので、同居する家族に水虫の人がいたら、家庭内で感染しますし、公共の場を裸足で歩く機会の多い人は感染する機会も多くなります。

水虫予防に大事なのは、日々の足のケアです。足に水虫菌が付着したとしても、24時間以内に洗い流しておけば感染しないと言われています。簡単にフットケアできるアイテムを使って、日常的に足の指の間までキチンと洗う習慣があれば、水虫は予防できるはずです。

公共の場で足を出す場面があったら、帰宅直後に洗うのもいいと思います。そのときは、指の間までキチンと拭いておくことが大切ですね」とコメントしています。これから忘年会など座敷に上がることも増えるので水虫予防はキチンとしたいですね。







fund us on facebook