トップ > からだ > 美オーラを醸し出せる女性の秘密とは?

美オーラを醸し出せる女性の秘密とは?

からだ
2014年12月16日(火)476PV

美オーラを醸し出せる女性の秘密とは?人が醸し出す「オーラ」と呼ばれるものは、服装やファッションセンスなどの見た目はもちろんのこと、背筋や立ち姿などの「姿勢」や、表情や目力などの「顔つき」がとても重要です。すっと背筋が伸び、目に力がある人は、それだけで強いオーラを放つもの。そんな素敵な女性たちの秘密、実はホルモンと密接な関係にあるのです。

 

■覚えておきたい「美のホルモン」と「幸せホルモン」との関係性

女性ホルモンには “美のホルモン” 「エストロゲン」と“母のホルモン”「プロテスゲロン」の2つの種類があります。

 

今回注目するのはこの「エストロゲン」。“美のホルモン”と言われるだけあって女性の肉体とココロに深く関係しており、女性の中の「コレぞ、女!」と思える女らしい部分を全て作り上げているのです。

 

そして、この「エストロゲロン」と、とても仲良しな神経物質が『セロトニン』。セロトニンは人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、『幸せホルモン』とも呼ばれます。セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすいとも言われているのです。

 

エストロゲンが欠乏するとセロトニン神経の機能が低下し、セロトニン濃度が低下してしまいます。いいのか、悪いのか、仲が良すぎる『エストロゲン』と『セロトニン』の密接な関係は、女性の月経前の不調、イライラや不安感、PMS(月経前症候群)や産後うつ、といった症状にも関係しているのですね。

 

■美オーラの正体とは?

このセロトニンは外見的な特徴にとても大きな影響を与えます。セロトニンの分泌が低下すると脳の覚醒レベルが落ちると共に、抗重力筋(こうじゅうりょくきん)という筋肉が、極端に低下し始めます。効重力筋は、重力に反発して活動する為には無くてはならない筋肉で、主に、首筋や背骨の周り、まぶたや顔面の筋肉にも含まれているのです。

 

抗重力筋を興奮させる役目を果たすのは、実は「セロトニン」。運動神経の細胞に「セロトニン」を分泌する事で、興奮レベルを上げ、抗重力筋の緊張を高く保ってくれるのです。これにより、意識をしなくても背筋は常にしっかりと伸び、顔つきも締まりが出てきます。

 

■これで美オーラを手に入れよう!必要なもの7つ

美オーラの正体。それはエストロゲンとセロトニンだったのですね。女性の心は繊細です。疲れ顔だと、人に会いたくなくなりますね。女性ホルモンのバランスを整え、セロトニンを正しく分泌させるために必要なのはこれら7つの要素です。

 

① 規則正しい生活を心掛け、太陽の光を浴びる

② 深呼吸をする

③ 一定のリズムを刻む運動をする

④ 感動の涙を流す

⑤ 睡眠をとる

⑥ 付き合いの長い人とハグをする

⑦ トリプトファンの豊富な食材やビタミンB6の豊富な食材を採る

※赤身の魚、肉類、バナナ、乳製品(チーズやヨーグルト)、ナッツ類(アーモンドやヒマワリの種)、大豆食品(納豆や豆乳)、そば、魚卵(イクラやタラコ)

 

これらを念頭におき、正しい生活を行えば自然と美オーラの持ち主に。印象は10歳若く見える事でしょう!「歳だから仕方がないわ」なんて諦めるのはまだまだ早い!実は女性ホルモンを味方につければ、いつまでも若々しさを手に入れられますよ。

 

(ライタープロフィール)
美容研究家/女性ホルモンバランスプランナー 戸田さと美







fund us on facebook