トップ > 夫婦 > これこそストレス!夫の嫌な行動を気にしない方法とは?

これこそストレス!夫の嫌な行動を気にしない方法とは?

夫婦
2016年11月11日(金)480PV

これこそストレス!夫の嫌な行動を気にしない方法とは?既婚女性にとって、日常生活で最大のストレスに感じていることは一体何なのか、ある調査によるとそれは夫の言動であるという結果が出ています。

本来はストレスを癒やし合う関係であるはずの夫婦ですが、そんな夫の言動にストレスを感じているようでは、家庭が楽しめる場所ではなくなってしまいますね。

 

そうなると、子供にも悪影響が及ぶ可能性があるので注意が必要です。

また、自分自身の体調や心にも不調が出てくるかもしれません。

 

そこで、そんなストレスを断ち切るために、夫の気になる行動をできるだけ気にしないことが大切になります。

そのためのポイントを紹介しましょう。

 

 

■期待は禁物!

夫に「これをしてくれるはず」という期待は、最初から持たないことが大切です。

自分の期待通りに相手が動いてくれるとは限りません。

期待すればするほど、ガッカリしてしまうことになるので、根本的に期待をやめれば良いのです。

 

逆に夫の立場になり、「あの人ならこうするかも」という目で観察すると、予想通りになって面白く感じられたりもします。

 

 

■あまり意識しない!

夫の行動が全て癪に障ると感じる場合には、もう、夫のことを意識しないに限ります。

夫を見ないようにすることが、意外と夫婦円満の秘訣になるのです。

目を塞いでしまえば、無駄にイライラすることもなくなります。

もし夫が、自分が見ていなかったことで失敗したとしても、自己責任と考えましょう。

 

 

■夫の良いところを見る

夫のできないところばかりを見ていると、嫌気がさしてしまうこともあるでしょう。

ですが、人間、誰しも完璧ではありません。

夫のできるところ、良いところを見つけていくことで、嫌悪感が無くなるかもしれませんね。

 

 

■自分はどうか?

相手に対してイロイロと思うところはあるかもしれませんが、自分自身を振り返ってみるとどうでしょうか?

 

夫以上にできていないところがあったり、自分にも抜けているところがあるはずです。

まずはそういったところを振り返り、人のふり見て我がふり直せ、を実践しましょう。

 

 

■夫を育てる

夫に不満がある場合には、自分の好みになってもらうために育ててみるのも良いですね。

相手を変えようと必死になるのではなく、「妻の考えを尊重したい」と思ってもらえるようになることが大切です。

 

 

■まとめ

夫を選んだのは自分自身。

結婚生活の中でイヤなところが見えてきたとしても、うまく接し方のコツを実践していけば、いつまでも円満な夫婦として、円満な家庭を築いていくことができるのではないでしょうか。

 

URL/ http://allabout.co.jp/gm/gc/401336/







fund us on facebook