トップ > 夫婦 > 夫と幼稚園のママ友が怪しい…自分だけが知らなかった浮気の事実

夫と幼稚園のママ友が怪しい…自分だけが知らなかった浮気の事実「子どもの成長を楽しみにしていたはずの幼稚園生活。でも今、幼稚園で出会ったママ友が原因で夫婦の危機になっています」そう語ってくれたのは専業主婦のUさん(33歳、長女3歳)。いったい何があったのでしょうか…?

 

■Uさん夫婦に亀裂を走らせた原因、それはママ友Eさん(推定30歳)の存在。

「Eさんとは、夫婦で参加した入園式後の親睦会で意気投合。それ以来、私とEさんは、お茶やランチをする仲になりました。

ある日『家族ぐるみで仲良くなりたい!』と、家族でEさん邸に招かれたのですが… あの日以降、夫の行動が怪しくなったんです」

 

 

■夫の不審な行動とママ友からの衝撃発言

 

Uさんの夫は、この日を境に、自ら進んで子どもを幼稚園へ送っていくようになったそう。そんな日が続き、「おかしいな?」と思っていた頃、同じ園のママ友から「Uさんの旦那さん、Eさんと毎日駅に向かっているのを見かけるんだけど仲が良いの?」という話を聞いたのです!

 

驚いたUさんはその日の晩、すぐに夫を問いただしました。

「偶然、通勤方向が一緒だったから、毎朝途中まで一緒に行っているだけだよ…」とのこと… Eさんが仕事をしているなんて、聞いたことがなかったUさん。もやもやは晴れず、夫のケータイをこっそりチェック…

悪い予感は的中、Eさん邸に招かれたあの日以降、2人は頻繁に会い、仲を深めていたのです。

 

■反省の色ナシ!だんまりを決め込む夫

 

「その後、夫はなぜかEさんをかばうばかりで話になりません。2人の間に何があったかは、もうどうでもいい。なにより虚しいのは、子どもの目の前で夫がそんな行動をしていたこと。怒りを通り越して、もう情けなくて…」

 

これをきっかけに、Uさん夫婦は現在別居中。Eさんとも話したいと思い、連絡をしますが返事は一切ナシ。2人の仲がどうなったかはUさんもわからないそう… 今後、Uさんは別れるべきなのでしょうか…

 

 

<ライタープロフィール>

野矢敷アカ子

北海道出身東京育ち。大学卒業後、編集者としてインテリア書籍を扱う出版社に勤務。出産を機に退職し、現在はライターとして活動中。主に衣食住からママネタが得意ジャンル。一方で整理収納アドバイザーの資格を取得し、インストラクターになるために準備中。