トップ > 恋愛 > イケメン○○にときめく妻たち①

イケメン○○にときめく妻たち①

恋愛
2016年7月15日(金)994PV

トキメキ① イケメンにときめく気持ちは、女として
常に持っていたいし、楽しみたいもの。
ただ、結婚して子どもを産んでとなると、
正直イケメンを見る機会も時間もグッと減るのが
現実。

 

 

「子どもが小さいうちは、会うのなんてホント宅急便のお兄さんくらいよね」とは冗談ではなく、ママ友たちの間の常識。でも実際うちに来るのはむさくるしいおじさんだったりする訳で、なかなかときめきなんて転がっていないと叫びたいところ。

 

引っ越しのお兄さんにときめく妻

 

意外にときめける瞬間、それは引越しのときなんです。若いお兄さんたちが手際良く荷物を持ち上げる、運ぶ、積む・・・原始的な労働をする彼らが、片付けもできない夫の横でキラキラと輝き始めます。缶コーヒーを渡してあげたり、差し入れをあげたり、ちょっかいを出してみるのも、楽しいとき。ちょっとしたプチときめきタイムって訳です。

 

離婚を決めた友人は、前夫の家から出て行くときに出会った引越し屋のお兄さんと再婚!という嘘のようなホントの話もあります。どうせ新居で大量の荷物を片付けるのは私たち妻の仕事。だから引越しのときくらい、スッピンではなくメークをして臨んで、ときめくのもアリかも!?







fund us on facebook