トップ > ママ友 > ママ友の態度が突然よそよそしくなった!?そんな時の対処法

ママ友の態度が突然よそよそしくなった!?そんな時の対処法

ママ友
2016年6月15日(水)1,645PV

5753こんな経験をしたことがあるママはいませんか?

 

 

これまで仲良くしていたママ友が、急によそよそしくなる。

そして噂で聞くところによると、どうやら自分の悪口を言っているらしい・・・

 

子ども同士が仲良しだったら、やっぱり大切にしたい関係ですし、悩まされてしまいますね。

こんな時、どうやってトラブルを回避すれば良いのでしょうか?

 

 

■実は多いママ友のトラブル

こういったママ友間のトラブルは、実はとても多いのです。

なぜならママ友は、年齢も生活環境も違い、育児に関しても様々な考えを持つ存在。

それが、同じ年ごろの子供がいるというだけの薄っぺらな関係で結ばれているだけですから、ちょっとしたことで、うまくいかなくなるというケースは多々あります。

 

 

■距離を保って!

仲良しだったママ友に、よそよそしい態度を取られた時には、とりあえず直接理由を聞いたりせずに、うまく距離を置くことです。

理由を訊いたりすると、ますます関係が悪化することもありますし、子供が小さいうちだけの付き合いだと割り切れば、距離を置くのが最も無難な方法だと言えますよね。

ですが、相手から話しかけられた時にはそれなりの対応をします。

天気の話など、軽い話題で受け流すのがベストですね。

 

 

■子供のことを1番に考えて!

相手に理由も訊けずに悪口を言われるなんて、もやもやが晴れないということもあるでしょう。

ですが、最優先に考えなければならないのは子供のことです。

真っ向勝負をすることで子供同士の関係にもヒビが入る恐れがありますので、まずは距離を置いて見守るということを実践してみてください。

いずれにしろ、ママ友の関係なんて、子供が小さいうちだけのもの。

学生時代の友人関係のように、真剣に悩んだり、泣いたり笑ったりするような熱いものではないと考えてしまった方が、気持ちが楽になりますね。

 

いかがでしょうか?

ママ友とうまくやっていくためには、良い意味でも悪い意味でも深入りし過ぎないことが最も大切だと言えます。

誰かによそよそしい態度を取られたとしても、他に気の合うママ友ができるかもしれません。

離れていく相手のことを、無理に思い悩む必要はないでしょう。

 

出典http://papimami.jp/25031







fund us on facebook