トップ > 嫁姑 > 理解不能→大迷惑  姑の贈り物に嫁絶句

yomesyuuto2嫁姑大戦争リポート続編。

今日は姑の贈り物に困っているお嫁さん達がSOSを告白。

姑は本当に良かれと思ってプレゼントしてくれているのか、それとも嫌がらせなのか、実態はいかに??

 

私たちが姑からもらった、困ったプレゼント

姑のプレゼントセンスが昭和で止まったまま・・・
「お義母さんはバブルの匂いがプンプンするド派手スタイルがお好きな方で(泣)。この間はクロコダイル風の金ピカバック、その前はヨーロッパの王族が被っていそうな視界を妨げる帽子など、今の時代にふさわしくないものばかり贈ってきて、処分に困っています」
(35歳・パート)

 

「だっさい子供服をもらったときのリアクションが一番困る。嘘でも喜んでしまったらまた買ってくるし、嫌な顔をしたら傷つくだろうし。上手な断り方を誰か教えてっ」
(28歳・長女2歳)

 

「買ってくれるならまだマシ!! 私の姑は旦那の子供の頃の服をおさがりにくれます。だから、完全にウチの子だけ昭和スタイル(笑)」
(25歳・長男7歳)

 

「アンパンマンが嫌いな子供はいないでしょ、とまぁ確かにおっしゃる通りですが、うちの子はもう小学生。さすがにアンパンマンの服は・・・」
(34歳・長男10歳)

 

気持ちはありがたいが、子供服は自分のセンスで選びたい、それが嫁側の本音かも。

 

ちなみに、こんな珍プレ攻撃も。

 

大量の野菜に怯えています。

「まだ1歳の子供が一人の三人家族なのに、大家族分!?ってくらいの大量生野菜が送られてきます。大根の葉部分だけがダンボール2箱分届いたときは、言葉を失いました。もやし1箱とか、普通です。」
(31歳・主婦)

 

「子供のクリスマスプレゼントに、犬を贈ってきたときは、さすがに引きましたね。だって、我が家は賃貸アパートでペットNGなんですよ!?  私達には飼えない旨を伝えたら、『じゃあウチに引越してきなさい!』と満面の笑みで同居案を切り出してきて。今では子供もワンちゃんに会いたいから、一緒に暮らしたいと言い出す始末。完全に姑の罠にはまりました」
(38歳・長女8歳)

 

姑、恐るべし!! 

 

貰ってうれしいハズのプレゼントが、こんなにもストレスになるなんて。
次回は姑側の意見も聞いてみないと、ですね(怖いけど)。