トップ > ワイフ > 「#ちょいボラ」をするみちょぱにテラスハウスで一躍有名となったてっちゃんが恋!?「#ちょいボラ」PR動画公開!

ちょいぼら00「ちょっとしたことだって、もうボランティア」を合言葉に、短時間で自分のペースで参加できるボランティア活動「♯ちょいボラ」を知っていますか?

東京都は2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機としてボランティア文化の定着を図ることを目指し、短時間で自分のペースで参加できるボランティア活動を「♯ちょいボラ」としてPRしています。

そして今回公開された「♯ちょいボラ」PR動画の新シリーズでは、これまでも「♯ちょいボラ」イメージキャラクターとして動画やイベントに登場している“みちょぱ”こと池田美優さんに加え、『テラスハウス』のてっちゃんこと俳優の菅谷哲也さんが登場します。

 

#ちょいボラ – 東京都生活文化局

 

 

■注目の動画のストーリーは?

最初は街の人に声をかけることすらもためらっていた男性(菅谷哲也)が、時にクールに、時にはじける笑顔で「#ちょいボラ」をするみちょぱに出会って、変わっていく…。というのが今回のストーリー。毎回登場してはおいしいところを持って行く、行く先々に現れる不思議なおじさんにも要注目です。

知らない人同士でも、みんなで笑顔になれる「♯ちょいボラ」。動画をみると、こんなこともボランティアになるんだと知ることができます。動画にも登場したブック・ドネーションななら子どもたちが読まなくなった絵本を寄付するだけなので気軽にできそうですね。

「ちょっとした」勇気を出して、あなたも一歩踏み出してみませんか?

ちょいぼら02

 

 

■出演者コメント

みちょぱ池田 美優(いけだ みゆう)

「♯ちょいボラ」をする女性

観ていただいた方に「あ、こういうのもボランティアになるんだ」って思ってもらえる内容だと思いました。ボランティアっていうのが身近にあるって感じてもらえると思います。
なかなか「自分から」って難しかったりすると思うんですけど、「#ちょいボラ」に参加する機会をいただいて、ボランティアに対する敷居が低くなりました。

 

 

菅谷 哲也菅谷 哲也(すがや てつや)

「♯ちょいボラ」が気になる男性役

少し鈍臭くて気の小さいところや、恋が上手くいかないところは、当て書きかと思うくらい共感できました(笑)

同時に、こういった気軽なことでもボランティアになるんだということを初めて知れましたし、僕自身もちょっとしたことからでもボランティアを始めてみようと思いました。まだ「#ちょいボラ」を知らない方にも是非知ってもらいたいと思います。

2020年の東京オリンピックに向けて、簡単な道案内ができる程度の英語は覚えたいと思いました。外国から来る人達に「日本はいい所だった」と思ってほしいですね。