トップ > ワイフ > 禁断の恋の相手は、宅配便のお兄さん!?

禁断の恋の相手は、宅配便のお兄さん!?

ワイフ
2013年10月4日(金)4,568PV

deliver妻の悩みの一つ、それは、働き盛りの夫との時間が激減すること。夫は多忙にかまけて妻の相手をしてくれなかったり、妻と話をする時間が無かったり、妻は家事や育児にせっぱつまったり…

ストレスのたまった妻たちには、ついつい、浮気と言う形で夫以外の癒しを求めることもありそうです。

 

こういったストレスによる浮気は、実はとても無計画で突発的。そしてその相手は何と、宅配便やデリバリーのお兄さんとのことが非常に多いこと、ご存知でしょうか?

 

いいカラダ、素敵な声、優しい応対… これって恋!?

―玄関のチャイムが鳴って、ドアを開けてみればイケメン配達員が荷物を持って立っていた。

 

配達員の彼は爽やかな笑顔で「お届け物です」とニコッ。最近太ってきだした夫とは違って、がっしりとした体型も眩しい。ところが、サインをしたら彼はすぐに出て行ってしまう… その去り際の良さにもキュン…!

 

刺激不足の妻からすれば、これだけで恋に落ちてしまう可能性もあります。普段あまり男性と関わらず、家にこもりきりの主婦ならなおさら、すっかり浮気モードになってしまうかもしれません。

 

ほんの数十秒ほどの出会いで、なぜ、妻は浮気や不倫へ踏み出してしまうのでしょうか?

 

 

こうやったら出会える! 配達員の彼の落とし方

宅配便の配達員は、自分の携帯電話の番号をお客さんに知らせる必要があります。ですから、デリバリー配達員の中では、名前や電話番号といった個人情報をオープンにしやすい職種です。

 

また、担当エリアを1~2名で受け持つシステムのため、同じ配達員と顔なじみになりやすい仕組み。何度も顔を合わせていれば、必然的に、会話や心の距離感も縮まりやすくなるのです。

 

更に配達員の仕事は基本的に個人プレー。完全に確信犯な浮気妻は、ある程度、スケジュールの融通が利きそうな時期を見計らい、ちょっとした隙に家の中へ誘い込むそう…!

 

そして浮気妻には30代から40代の主婦が多いそう。年下の若い配達員に萌え、思わず手を出してしまう心理なのでしょうか。

 

汗をかきながら仕事を頑張る彼の汗は、主婦たちにとって永遠の萌え。配達員の彼のフェロモンにくらくらする主婦たちの、秘密の実情でした。







fund us on facebook