トップ > 仕事 > 働く女性のシャツ事情

働く女性のシャツ事情

仕事
2017年5月22日(月)15PV

東京シャツ家を出てから

 

「今日の服装は失敗した。恥ずかしいから早く家に帰りたい!」

 

と思った経験のある女性は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

それだけ、女性にとって服装は自分のモチベーションや気持ちに大きく影響するものです。また、プライベートで着る服に比べ、仕事で着る服は会社で制服が決められている、TPOに合わせなければいけないなど、少なからず制約があります。では、働く女性の皆さんはご自身のシャツについてどのように感じているのでしょうか。今回は、ご自身のシャツの着こなしや、シャツを着用する時の悩みなど20~50代の働く女性に対し、「シャツに関する意識調査」を行ないました。

 

 

■シャツスタイルは憧れるも、ワンパターンが悩み

働く女性1000名へ、シャツをオシャレに着こなす女性をどのように思うかお聞きしたところ、「とても憧れる」「憧れる」を合わせて、87.6%の方が憧れると感じている事がわかりました。

 

次に、ご自身のシャツの着こなしをどのように感じるかお聞きしたところ、「上手な方だ」と答えた方は37.5%と、4割に満たない結果となりました。シャツを上手に着こなす女性に憧れている人は多いものの、ご自身の着こなしに自信がない方が多い事がわかります。皆さん、シャツの着こなしに苦手意識があるようです。

 

また、シャツを着る時の悩みをお聞きしたところ、働く女性の57.7%が「ワンパターンになってしまう」と回答しました。半数以上の方がシャツを着る時、ワンパターンになってしまう事を悩んでいる事がわかりました。

 

 

■着こなし上手は買い物上手

普段購入するシャツの金額をお聞きました。

着こなし上手の方は1999円以下が合計18.4%に対し、着こなし下手は合計39.0%と、着こなし下手の約4割の方が1999円以下のシャツを購入しています。一方、着こなし上手の方は合計50.7%と約半数の方が2000円~3999円のシャツを購入しているようです。着こなし上手と着こなし下手はシャツ選びも違うようです。着こなし下手の方は、いつものシャツに+1000円する事で、着こなしもかわるかもしれませんね。

 

■まとめ

シャツに対する意識調査を働く女性1000人に実施したところ、シャツをオシャレに着こなす女性に憧れるという方が多い結果となりました。一方、ほとんどの女性がシャツに対して、「ワンパターンになってしまう」というイメージを持っている事もわかりました。そのような中、着こなし上手の方は、2000円~3999円のシャツを購入している事がわかりました。

 

そこで、3999円以下の価格で様々なコーディネートを楽しみたい人は、東京シャツがおすすめです。

東京シャツでは、デザイン、価格、素材を追求したこだわりのシャツをご用意しております。

 

【東京シャツHP(レディースシャツ)】

http://shop.e-shirt.jp/fs/shirt/c/whiteshirt_l







fund us on facebook