トップ > 仕事 > 既婚の年上上司にハマらないために!

既婚の年上上司にハマらないために!

仕事
2017年4月13日(木)70PV

既婚の年上上司にハマらないために!会社で頻繁に顔を合わせる相手には、好感を持ちやすいですよね。

他に出会いが無い女性の場合、この会社に恋愛の対象を求めてしまいがちです。

中には、奥さんがいることを知っているのに、上司が気になってしまう方もいます。

 

ですが、既婚者との恋愛は泥沼です。

愛妻家の場合には特に、恋愛が成就する可能性は低く、自分だけのものになる可能性はゼロに等しいのです。

そこで、そんな辛い恋愛に足を踏み入れないための心構えをチェックしておきましょう。

 

 

■優しさを勘違いしない!

仕事の際にかばってくれたり、優しく教えてくれたりすると、頼りがいのある素敵な上司に見えます。

それが、「私のことを好きなのかも?」という勘違いに繋がり、その結果、上司に恋愛感情を抱いてしまうこともあります。

 

ですが、大半は上司のこういった態度は、仕事を円滑に進めるため。

恋愛とは無関係であると割り切りましょう。

 

 

■職場だからかっこよく見えるだけ!?

仕事ができる上司、スーツもパリっと着こなしてかっこよく見えてしまいますね。ですがこれは、あくまでも仕事用の顔であり、休日もそうであるとは限りません。

家に帰ると別人格になり、だらしなくなったり、短気な男性だった、ということもよくあるのです。

会社でかっこよく見えるのは、その人の良い一面しか見ていないからだと考えましょう。

 

 

■醸し出す余裕に注意!

結婚している男性は、独身男性のようにガツガツしていない分、余裕が感じられてかっこよく見えますね。

ですが、それが大人の余裕とイコールかと言えば、そうとも言い切れないのです。

ガツガツしていないことが大人の余裕、と勘違いしている場合は、もう少し冷静になりましょう。

 

 

■社内不倫のリスクを考える!

もしうまくいって、憧れの上司と付き合うことができたとしても、社内不倫はバレるリスクが非常に高いものなので注意が必要です。

バレた時には、相手の家庭にも、自分自身にもダメージがありますし、もちろん仕事もこれまで通りとはいかず、会社が居心地悪い場所になってしまいますね。

 

このように、一見憧れの存在に思える既婚者の上司ですが、実は裏の顔を持っていることもありますし、もし不倫関係になっても、うまくいく可能性は非常に低いのです。

そんなことにならないよう、冷静に判断できる心の余裕を持っておきましょう。

 

 

 

参考URL/ http://allabout.co.jp/gm/gc/221690/







fund us on facebook